マカフィーの特徴と評判・口コミ

マカフィー セキュリティソフト セキュリティソフト

マカフィーはインストール台数が無制限のセキュリティソフトです。

この記事ではマカフィーの特徴と口コミについて紹介しています。セキュリティソフトを探している人は参考にしてください。

マカフィーの大きな特徴

インストール台数無制限

マカフィーの一番大きな特徴は、インストールできる台数に制限がないことです。

本人所有のデバイスだけでなく、家族の持っているパソコンやスマホすべてにマカフィーをインストールすることができるのでコストパフォーマンスは抜群です。

動作の軽さ

マカフィーの動作の軽さは普通といえるでしょう。

使用していて動作が重くなるという感覚はそれほどなく、ストレスを感じることはあまりないでしょう。

動作に関してはそれほど敏感になる必要はないと思います。

マカフィーの製品ラインナップ

マカフィーの「インターネットセキュリティ」と「リブセーフ」はどちらも1年版と3年版の2種類です。インストールできるデバイス数も、どちらとも無制限です。

Windows、Mac、Android、iOSに対応しているので、パソコンのほかスマホ、タブレットなど手持ちのデバイスになんでもインストールすることができます。

マカフィー インターネットセキュリティ
3年版 12,137円(税込)
1年版 7,180円(税込)
マカフィー リブセーフ
3年版 15,408円(税込)
1年版 8,208円(税込)

マカフィーの機能

マルウェア対策

第三者機関でのウイルス検出テストでも、一時期は評価が低かったマカフィーですが、最新版では標準クラスの性能を見せています。

リアルプロテクトというスキャンエンジンを使用しており、クラウドを利用したバッテリー消費が少なさと高速のスキャン速度を実現しています。

ウェブアドバイザー機能

ブラウザにマカフィーのアドオンをインストールすると、Webの検索結果に安全かどうかのマークが表示されるようになります。

一目でアクセスしようとしているサイトが安全かどうかがわかるので便利です。

ダウンロードしようとしたファイルが危険であった場合も、警告表示が出てくるのでマルウェアへの感染を防ぐことができます。

脆弱性スキャナー

使用しているアプリケーションの更新を怠ると、その脆弱性を狙ってマルウェアが攻撃を仕掛けてきます。

マカフィーの脆弱性スキャナーは、OSだけでなく使用しているアプリケーションが最新の状態であるかを検知します。

一括で使用しているパソコンの更新状態が把握できるのでとても便利です。

パスワード管理

マカフィーにはIDとパスワードを管理する「True key」機能が搭載されています。

色々なウェブサービスを利用していると、どんどん増えていくIDとパスワードですが、「True key」ですべて管理することができます。

ブラウザに搭載されているID/パスワード管理機能より安全に利用ができて、他人にログイン情報を見られることもありません。

5人までのID/パスワードが管理できるので、家族全員のパスワードをそれぞれ管理することも可能です。

クイッククリーン

マカフィーのクイッククリーンを使用すれば、パソコンに残していると動作を重くする不要なデータを簡単に削除することができます。

定期的に自動でデータを削除するように設定することもできます。

シュレッダー

ゴミ箱に入ったファイルを削除しても完全にはデータが消えておらず、ハードディスクに残っていること可能性が高いです。

マカフィーのシュレッダー機能を使用すれば、残したくないデータを完全に消去いるので流出を防ぐことができます。

保護者機能

保護者機能によりお子様に見せたくないサイトをフィルタリングしたり、インターネットを使用する時間に制限を設けることができます。

口コミと評判

マカフィーに関する評判や口コミを集めました。

最後に

台数が無制限でコストパフォーマンス抜群のマカフィー。

使用感を確かめたい人は無料体験版を利用してみましょう。

公式【無料体験版】マカフィー リブセーフ

関連セキュリティソフト・ウイルス対策ソフトのおすすめ5選 徹底比較

コメント