パソコンが重い時にチェックするポイントと解決方法

パソコン全般

パソコンの動作が重くてストレスを感じている方は多いと思います。サクサクと軽快に動作するパソコンの方が作業効率も上がります。

パソコンを最新のものに買い換えればサクサク動くのはわかっていても、できれば無駄な出費はさけたいところです。

この記事ではパソコンを買い換える前にチェックしたい、重さを解消するためのチェックポイントを紹介しています。簡単に行えるものばかりなので、是非実践してみてください。

Cドライブの整理

Cドライブの容量が少ないとパソコンの動作が重くなってしまいます。

Cドライブ内で大きな容量のファイルがあれば、別の場所に移動させましょう。

ディスクのクリーンアップを行う

パソコンは使用しているうちに不要なデータを溜め込んでしまいます。

ディスクのクリーンアップを行うことによって、エラー報告や一時ファイルなどの不要なファイルを掃除することができます。

ディスクのクリーンアップは他の作業は行わないようにしましょう。

以下の手順でディスクのクリーンアップが行えます(Windows10の場合)

  1. タスクバーからエクスプローラーをクリック
  2. クリーンアップしたいディスクを右クリックしプロパティを選択
  3. ディスクのクリーンアップを実行

ソフトの優先度設定を変更する

Windowsには特定のソフトを優先させることができる機能があります。

色々なソフトを使っているときも、指定したソフトにCPUパワーを集めることができるので動作を軽くすることができます。

ソフトの優先度は以下の手順で変更します。

  1. タスクバーを右クリックし、タスクマネージャーを選択
  2. 「詳細」から任意のソフトを選択し「優先度の設定」を変更

アニメーションエフェクトの無効化

Windowsではあらゆる操作で視覚的な効果が付いていますが、その機能をオフにすることによりパソコンの動作を軽くすることができます。

アニメーションエフェクトの無効化は以下の手順で行います。

  1. スタートメニューの「歯車」をクリック
  2. 「簡単操作」をクリック
  3. 「その他のオプション」をクリック
  4. 「Windowsでアニメーションを再生する」をオフにする

パフォーマンスの変更

パソコンの設定を「省電力モード」にしていると電力を使わない分、パソコンのパワーを存分に発揮することができません。

パソコンの設定で省電力設定を「高パフォーマンス」に変更することにより、動きが軽くなることが期待できます。

パフォーマンスの変更は以下の手順で行います。

  1. スタートメニューの「歯車」をクリック
  2. 「システム」をクリック
  3. 「バージョン情報」をクリック
  4. 画面下の「システム情報」をクリック
  5. 「システムの詳細設定」をクリック
  6. 「システムのプロパティ」の詳細設定を選択
  7. パフォーマンスの「設定」をクリック
  8. 「パフォーマンスを優先する」を選択しOKをクリック

常駐ソフトの確認

パソコンでは目に見えていなくても色々なアプリケーションが動作しています。中には不要なアプリケーションが動作していて、パソコンを重くしているかもしれません。

一度常駐ソフトの確認を行い、不要なものは動作を停止してみましょう。

常駐ソフトの確認と停止は以下の手順で行います。

  1. タスクバーを右クリックしタスクマネージャーをクリック
  2. タスクマネージャーの「詳細」をクリック
  3. 動作を停止させたいアプリケーションを選択し右クリック
  4. 「タスクの終了」をクリック→「プロセスの終了」をクリック

Windows Defender を停止する

Windows Defender はWindows10に標準で搭載されているセキュリティプログラムですが、他のセキュリティソフトをインストールしている場合は動作させる必要はありません。

セキュリティソフトを複数動かすことはパソコンを重くする原因になるので、Windows Defender を停止させましょう。

セキュリティソフトの中にはインストールするだけで、自動的にWindows Defender が停止になるものもあります。

Windows Defenderの停止方法は以下の手順で行います。

  1. スタートメニューの「歯車」をクリック
  2. 「更新とセキュリティ」をクリック
  3. Windows セキュリティをクリック
  4. 「ウイルスと脅威の防止」をクリック
  5. 「ウイルスと脅威の防止の設定」をクリック
  6. 「リアルタイム保護」を「オフ」にする

セキュリティソフトを変更する

セキュリティソフトの中にはパソコンの動作を重くしてしまうものもあります。

セキュリティソフトを停止してパソコンの動作が軽くなるようなら、違うセキュリティソフトを使ってみるのもひとつの方法です。

セキュリティソフトには無料体験版が用意されているので、いろいろなセキュリティソフトを試してみてパソコンの動作が軽くなるか試してみましょう。

セキュリティソフト・ウイルス対策ソフトのおすすめ5選 徹底比較
この記事ではセキュリティソフトの比較を行います。セキュリティソフトの主力5製品の機能と価格を比較するほか、どの点に注目してセキュリティソフトを選べばいいのかを解説しています。これからセキュリティソフトの導入を考えている方は、ぜひ参考にしてください。

パソコンを買い換える

色々手を尽くしてもパソコンの動作が重いのであれば、買い替えるしかありません。

メーカー製のパソコンもいいですが、好きなようにパーツを選択できるBTOパソコンも選択肢に入れてみましょう。

特にデスクトップを検討している人にはおすすめです。

最後に

ずっとパソコンを使っているといつの間にか動作が重くなってきます。知らないうちに余計ソフトが動いていたり、ディスク容量が少なくなっていたりということはよくあります。

一度メンテナンスの意味を含めて、パソコンを軽く動かすためにいろいろなチェックをしてみましょう。

 

 

コメント