セキュリティソフト・ウイルス対策ソフトのおすすめ5選 徹底比較

セキュリティソフト総合比較 セキュリティソフト

この記事ではセキュリティソフトの比較を行います。

セキュリティソフトの主力5製品の機能と価格を比較するほか、どの点に注目してセキュリティソフトを選べばいいのかを解説しています。

これからセキュリティソフトの導入を考えている方は、ぜひ参考にしてください。

セキュリティソフトの選び方

セキュリティソフトは、5つのポイントに注目して選びましょう。

対応OSの確認

まずはセキュリティソフトがどのOSに対応しているかを確認しておきましょう。

当然ながら、ウイルスやフィッシング詐欺はパソコンだけを狙ったものではありません。スマホやタブレットにもセキュリティ対策を行っておいたほうがいいのは間違いがありません。

主要なセキュリティソフトは複数のOSに対応していますが、中にはWindowsのみにしか使えないセキュリティソフトなども存在するので注意が必要です。

動作の軽さ

セキュリティソフトは常駐プログラムなので、動作の軽さがとても重要になってきます。

セキュリティソフトのせいでパソコンの動きが遅いと、パソコンの起動から作業中にいたるまでずっとストレスが溜まります。

スペックの高くないパソコンや古いパソコンを使用している方は、特に注目したいポイントです。

搭載されている機能

セキュリティソフトは不正なアクセスやウイルスの駆除が主な役割ですが、そのほかにも、バックアップやチューンナップ、家族で利用する時に便利なペアレンタルコントロールなどの機能が搭載されているものがあります。

価格とインストールできるデバイス数

価格は誰もが最初にチェックするポイントですが、インストールできるデバイス数も確認しておきましょう。

パソコン1台だけにインストールできるプランと、複数のデバイスにインストールできるプランでは当然価格が変わってきます。

家族が使用しているパソコン、スマホなどの数を考慮してセキュリティソフトとプランを選びましょう。

サポート対応時間

電話サポートを受け付けている時間や曜日はソフトによって違いがあります。

パソコンが苦手で電話サポートを利用することが多い方は、サポートの対応時間も確認しておきましょう。

セキュリティソフトに搭載されている機能

ここからは、セキュリティソフトに搭載されている機能について解説していきます。

マルウェアのブロックと駆除

セキュリティソフトの1番大きな役割はマルウェアをブロックし駆除することです。

マルウェアとは悪意のあるソフトウェアの総称です。ウイルス、ワーム、トロイの木馬、スパイウェアなどはすべてマルウェアに当てはまります。

セキュリティソフトはアンチウイルスやファイアーウォールで、外部の攻撃からパソコンを守ります。

ファイアウォール

ファイアウォールとは外部ネットワークからの不正なアクセスを監視し、内部ネットワークを守る防火壁のことです。

不正アクセスを排除するので、悪意のあるデータをパソコン内に保存することを防ぐことができます。

ヒューリスティックスキャン

ヒューリスティックスキャンとはウイルスを検知する方法の1つです。

セキュリティソフトにはウイルスの特徴を記録したリストが保存されています。そのウイルスのリストと同じ特徴をパソコン内のファイルで検知した場合、そのファイルはウイルスと判断され駆除を行います。この方法はパターンマッチングといいます。

パターンマッチングは高精度なウイルス検知を行えますが、常にリストを更新しなければならず、情報が更新されていない新しいウイルスには対応することができません。

ヒューリスティックスキャンは、プログラムの動きを分析してウイルスを検知する方法です。システム領域の書き換えなど、通常は行われないような不審な挙動を察知するとウイルスと判断し検出します。

ヒューリスティックスキャンは、パターンマッチングより誤検出は多くなりますが、未知のウイルスにも対応できるというメリットがあります。

バックアップ

セキュリティソフトの中にはデータをバックアップする機能が搭載されているものがあります。

システムドライブや失うことができない大事なデータを、万が一のトラブルに備えてクラウドやHDDに保存することができます。

チューンナップ

セキュリティソフトの中にはパソコンをスキャンして不要なキャッシュデータを削除したり、ディスクの断片化を解消してくれるものがあります。

このようなパソコンのチューンナップを行うことにより、動作の高速化が期待できます。

迷惑メール

毎日大量に送られてくるスパムメールも、セキュリティソフトで対策をすることができます。

メールソフトにも迷惑メール対策の機能が搭載されていますが、セキュリティソフトにも機能が搭載されているに越したことはありません。

有害サイト規制・ペアレンタルコントロール

セキュリティソフトでは子供に見せたくないアダルトサイトなどの有害サイトをフィルタリングする機能が搭載されています。

またソフトによってはパソコンやネットを使用する時間に制限を設けることができるペアレンタルコントロール(保護者機能)が充実しているものもあります。

ほかにもクレジットカード番号や住所などの特定のワードを指定しWebで送信することを制限する機能などもあります。

フィッシング対策

フィッシング詐欺とはネット銀行などとそっくりの偽サイトに誘導し、お金を振り込ませたり、カード番号やID・パスワードなどの個人情報を盗み取る詐欺の手法です。

フィッシングの入り口としてはメールを使ったものが多く、公式を装った文面で巧みに偽サイトに誘導してきます。誘導先の偽サイトも作りが公式そっくりでURLも似せてあるので、うっかりしていると騙されかねません。

セキュリティソフトではそのようなフィッシング詐欺を検知すると、警告を発し被害を防いでくれます。

個人情報保護

セキュリティソフトは外部の攻撃からパソコンを守ると同時に、内部から重要なデータや個人情報が流出しないように監視を行います。

セキュリティソフトがあれば個人情報が外部のネットワークに流出する際に警告画面が表示されるので、不正な動きをキャッチすることができます。

脆弱性対策

OSやソフトウェアには脆弱性(セキュリティホール)というセキュリティ上の欠陥が見つかることがあります。

脆弱性があると第三者が不正な操作を行いウイルスに感染させたり、情報を盗み取ったりすることができます。

脆弱性の対策としてはOSやソフトウェアのメーカーが配布する更新プログラムで常に最新のアップデートを行うことです。

ソフトウェアを最新の状態にすることによって、脆弱性を悪用した攻撃からパソコンを守る事はできますが完璧ではありません。

セキュリティソフトを導入し、新種のウイルスや悪意のあるプログラムの被害を防ぐことが大事です。

おすすめの人気セキュリティソフトの比較

ここからは機能が充実して人気のある定番セキュリティソフトを紹介・比較していきます。

価格とインストールデバイス数の比較

ダウンロード1年版
  ESET ノートン ウイルス
バスター
カスペル
スキー
マカフィー
デバイス数 1台 1台   1台  
価格 4,104円 3,229円   3,980円  
デバイス数   3台 3台    
価格   5,918円 5,380円    
デバイス数 5台 5台   5台 無制限
価格 6,264円 8,618円   4,980円 5,385円
ダウンロード2年版
  ESET ノートン ウイルス
バスター
カスペル
スキー
マカフィー
デバイス数       1台  
価格       6,980円  
デバイス数   3台 3台    
価格   12,182円 9,680円    
デバイス数   5台   5台  
価格   14,342円   9,250円  
ダウンロード3年版
  ESET ノートン ウイルス
バスター
カスペル
スキー
マカフィー
デバイス数 1台     1台  
価格 8,208円     8,980円  
デバイス数   3台 3台    
価格   15,530円 10,860円    
デバイス数 5台 5台   5台 無制限
価格 10,584円 18,986円   12,150円 7,889円

主な搭載機能

主な搭載機能
OS  機能 ESET ノートン ウイルス
バスター
カスペル
スキー
マカフィー
ウインドウズ ウイルス対策
ファイアーウォール
フィッシング詐欺対策
ヒューリスティック × ×
ネットバンキング保護 ×
ランサムウェア対策
迷惑メール対策
ブラウザ保護 × ×
脆弱性対策
ID/パスワード管理 ×
ペアレンタルコントロール
広告ブロック × × ×
ホームネットワーク保護 × × × ×
マック ウイルス対策
ファイアーウォール × ×
フィッシング対策
ペアレンタルコントロール × ×
アンドロイド ウイルス対策
リモートロック
リモート消去
端末捜索
不正サイトブロック

電話サポートの時間

電話サポート受付時間
  ESET ノートン ウイルス
バスター
カスペル
スキー
マカフィー
受付時間 9:00~
17:00
10:00~
19:00
9:30~
17:30
9:30~
18:00
9:00~
21:00
休み 無し 土日祝 無し 無し 無し

各セキュリティソフトの詳細

ESET

ESETは動作の軽さに定評のあるセキュリティソフトです。スペックが低いパソコンや古いパソコンを使っていてもESETなら、パソコンへの負担が少なく快適に作業が行えるでしょう。

もちろんウイルス検出技術も優れており、特に未知のウイルスを検出するヒューリスティック技術は長い歴史があり動作も軽く定評があります。

価格面でも優れており、1台版でも5台版でも3年度版が特に安くおすすめです。

公式【無料体験版】ESET セキュリティ ソフトウェア

関連ESET パーソナル/ファミリーセキュリティの特徴と口コミ・評判

  • 動作が軽いセキュリティソフトを探している人向け
  • 新種のウイルス検出能力に優れている
  • 複数年度版がお得でおすすめ

ノートン

ノートンは世界シェアがNO.1のセキュリティソフトです。

セキュリティソフトとしての機能はスキがなく、ノートンを使用していればマルウェア対策はあらゆる面で安心できるでしょう。

またペアレンタルコントロール機能が充実しているので、家族での使用を考えている方にもおすすめです。

昔のノートンは動作が重いセキュリティソフトという評価が多かったですが、今のノートンは動作が軽く使用していてストレスがたまるということはほとんどないでしょう。

価格は少し高めにはなりますが、ウイルス対策の性能を求めるならノートンを選択しておけば間違いありません。

公式【無料体験版】ノートン セキュリティ デラックス

関連ノートンセキュリティの特徴と口コミ・評判

  • 世界で売り上げが№1のセキュリティソフト
  • 保護者機能(ペアレンタルコントロール)が充実している
  • 価格は高いがウイルス対策の性能は抜群

ウイルスバスター

ウイルスバスターは国内シェアが№1のセキュリティソフトです。

ウイルスバスターにはWebレピュテーションという、リンク先のサイトが安全かどうかを判別してくれるという機能があり、不正なプログラムの感染やフィッシング詐欺を未然に防いでくれます。

また機械学習型スキャンというAI技術「XGen」で未知の脅威・ウイルスをブロックします。機械学習型は誤検出が多いのが問題ですが、既存の技術と組み合わせて精度をあげることに成功しています。

公式【30日無料体験版】ウイルスバスタークラウド

関連ウイルスバスターの特徴と口コミ・評判

  • 国内シェア№1のセキュリティソフト
  • 不正なURLをチェックし警告する機能が搭載されている
  • AIを駆使した多層防御で高い安全性を保っている

カスペルスキー

カスペルスキーは高いウイルス検出性能に定評があるセキュリティソフトです。

カスペルスキーは、セキュリティソフトの基本機能であるウイルス検出機能のほかに、脆弱性対策も充実しています。使用ソフトの更新漏れをチェックする「ソフトアップデーター」、使用されていないソフトを探し脆弱性が放置されることを防ぐ「ソフトウェアクリーナー」が搭載されています。

他にも外出先でのWi-Fi盗聴を防ぐVPNソフトが付属していたり、総合的に豊富な機能が搭載されているセキュリティソフトです。

公式【無料体験版】カスペルスキー セキュリティ

関連カスペルスキーの特徴と評判・口コミ

  • ウイルス検出性能のほか、全般的に性能が高いセキュリティソフト
  • 脆弱性対策の機能も充実している
  • 動作が少し重くても高いセキュリティ性能を求める方におすすめ

マカフィー

マカフィーはインストールできるデバイス数が無制限なのが特徴のセキュリティソフトです。

以前は主要なセキュリティソフトの中でもウイルス検出性能が劣る部分がありましたが、性能が向上し平均的なレベルになってきています。マルウェアの挙動を分析し遮断する「リアルプロテクト」がデバイスの安全性を高めています。

脆弱性対策機能や紛失時のデータ保護、Wi-Fiセキュリティなど、ウイルス検出以外の機能も豊富に備わっている安心して使えるセキュリティソフトです。

公式【無料体験版】マカフィー リブセーフ

関連マカフィーの特徴と評判・口コミ

  • インストールしたいデバイス数が多い方におすすめ
  • リアルプロテクトで進化型マルウェアにも対応
  • 充実した機能で安心して使える

無料体験版で使用感をチェック

セキュリティソフトは実際に使用してみないと、動作の軽さや使い勝手はわからないものです。もしかすると、現在使用しているソフトとセキュリティソフトの相性が悪いかもしれません。

どのセキュリティソフトにも無料体験版が用意されているので、一度体験版をインストールして動作の軽さ、操作感、各種機能をチェックし、調子が良ければそのまま継続して使用するようにしましょう。これで購入後の失敗を防ぐことができます。

最後に

我々のパソコンを狙うマルウェアは常に進化し、スキを見つけて侵入し情報を盗み取ろうとします。

Windowsには「Windows Defender」というマルウェア対策ソフトが搭載されていますが、やはり完璧とはいえずあらゆる面での安全性を高めたいならセキュリティソフトを導入したほうがいいのは間違いがありません。

この記事で紹介しているセキュリティソフトはどれも実績があり、どれを使用しても失敗するということはありません。

じっくりと吟味して自分にあったセキュリティソフトを探してみてください。

コメント